求人の選び方


初めて、家事代行の求人に応募される際は、どんなにベテランの主婦でも緊張するものです。
主婦は、自宅にて、調理をはじめ、洗濯、掃除等、家事一切を行う方も多く、その延長線上で応募される方も少なくありません。

相談家事が得意な方にとっては、家事代行サービスで行っている業務は、大きな違和感もなく、スムーズに取り組めるものとなりますが、どんな仕事にも失敗はつきものです。家事代行サービスの業務は、ほとんどの場合、時間制となっております。お客さまからの依頼を受け、2時間、もしくは3時間等の決められた時間内に、依頼されただけの業務をこなさなければなりません

そんな時、急ぐあまり、お客さまの大切な花瓶や漆器等を落としてしまう、また、壁や家具に傷を入れる等のハプニングが発生した時、マニュアルをきちんと勉強していても、驚きのあまり、落ち着いて対処できないかもしれません。そんな時、気軽に相談できる部署があり、早急にハプニングを解決できることができれば、安心して勤務することができるのではないでしょうか。

不安がある方は、面接を受ける際に、相談できる部署があるか、相談できる上司がいるのか等を確認した上で、雇用契約書を提出されることをおすすめします。