最適な職場とは


サービススタッフ家事代行サービスの中で、もっとも大きなトラブルは、食器の破損をはじめとする家財道具の破損になります。決められた時間内で済ませる家事サービスは、どんなにベテランのサービススタッフであっても、不慣れな場所においての作業は落ち着いて行っているつもりでも、うっかり傷つけ壊してしまう、また、サービススタッフがゴミだと思い、破棄してしまった中には、お客さまの大切なものが含まれており、そのものに対する賠償を言われることも少なくありません。

サービススタッフとして応募する際には、こういったトラブルにきちんと向き合うシステムを構築している業者を選びましょう。業者の多くは、損害保険に加入しておりますが、中には、加入していない業者も見受けられます。トラブル、ハプニングなく、楽しく勤務できることが最低条件となりますが、何かあった時の解決方法があることを理解した上で勤務することと、解決方法がないのでは、後々、勤務に対するやる気、責任感に違いが生じてきます。面接に行った際は、勤務時間、勤務日数、時給等、希望を伝え、説明を受ける項目は多々ありますが、損害賠償、損害保険の加入に関しても、問い合わせておきましょう。納得できる勤務環境があることを確かめた上で、勤務されることをおすすめします。