Make a Wish

プチギフトの意味と喜ばれる贈り物の選び方

花とギフトボックス

プチギフトとは、一般的には結婚披露宴などのお見送りの際に、新郎新婦側から感謝の気持ちを込めて渡すものです。
費用相場は一人当たり200円~300円と比較的安価ですが、せっかくプレゼントするのであれば喜ばれる物を贈りたいですよね。
そこで今回は、喜ばれるプチギフトの選び方と、どこで購入できるのかを簡単にまとめました。
まずプチギフトには贈るものによって意味が異なります。
スプーンはすくう道具なので「幸せをすくい取る」、箸は同じ読み方の橋と掛けて「幸せの橋渡し」、紅茶は幸せの茶と書いて「幸茶」などの意味があります。
また、クッキーにフルーツやナッツの入った物であれば、作物を使用したものであることから「収穫・繁栄」などの意味を持ちます。
世界で有名なプチギフトは、アーモンドを砂糖でくるんだ「ドラジェ」があります。
これは、幸せ・健康・富・繁栄・長寿を意味した5粒を贈り、祝福を分かち合う慣習です。
プチギフトは日本では比較的新しい習慣であるため、専門店はまだまだ少なめで近所にお店が無い方が多数です。
もしプチギフトを検討しているのであれば、それぞれのプチギフトの意味をしっかりと理解し、専門通販サイトで購入するのがおすすめです。

おすすめの記事

お知らせ